サイト更新情報

ブログ紹介

Ads By Google

ケータイでからくさ

QRコード

m.kimono-portal.com

あおきセレクション入荷のお知らせ(7/2)

2010-07-02 19:00:00

今回は着物4点と帯5点のご紹介です。


着物


・重要無形文化財指定 喜如嘉の芭蕉布 (証紙付・しつけ付)
・紗 付下げ 白地 楚々とした杜若の図 (きしや製・しつけ付)
・生紬地付下げ 千歳緑地 網干に千鳥の図 (落款入・しつけ付)
・重要無形文化財指定 宮古上布 (証紙付)



・芭蕉布 付け帯 絣に花織り
・八重山上布 袋帯 生成地 薄茶縞に絣 (証紙付・未使用)
・本羅 八寸名古屋帯 菱文 (西陣製・高島屋扱い)
・粗紗名古屋帯 焦茶地 大らかなススキの図 (未使用)
・科布 八寸名古屋帯 阿波藍型染 趣豊かな風景図


今日から七月、いよいよ薄物解禁です。大手を振って上布や美しい夏の素材に袖を通せますね。とはいえ、梅雨空の下ではちょっぴり残念、真夏の青空が待ち遠しい今日この頃です。
  
さて今回は、夏の織りといえば真っ先に名前の挙がる沖縄の至宝・重要無形文化財指定の喜如嘉の芭蕉布、そして同じく重要無形文化財指定の宮古上布を。共に長い長い時と手間を作り手が惜しみなく費やして作り上げられる逸品です。作り手への敬意を胸に、長く大切にお召し下さいませ。また透け感が美しい生紬の地にゆったりと網干や千鳥を配した季節感豊かな付下げ、銀座を代表する呉服店として知られた「きしや」製のさらりと涼やかな杜若の付下げをご覧いただきます。

帯は、沖縄の風土から生まれた極上の織り・芭蕉布の花織に絣を添えた優しい付け帯、同じく沖縄の石垣島からナチュラルな魅力あふれる八重山上布の帯、西陣でもごく限られた機屋さんでのみ織ることの可能な、格調高い「本羅」菱文の八寸名古屋帯を、そして粗紗に大らかな芒を織りだした存在感のある名古屋帯、野趣豊かな科布に阿波藍の深いお色が見事に溶け合う型染めの八寸名古屋帯をご紹介いたします。


7月2日(金)午前中に更新予定ですので、是非ご覧下さいませ。
尚、アンティークモール銀座店では、7月2日(金)夕方より商品をご覧いただけます。

〔あ・と・が・き〕


次回は7月中旬に更新予定です。


昨日6月30日は、一年の丁度折り返しにあたる日として、半年の穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事「夏越祓」が行われますね。この神事に用いられるのが和菓子の「水無月」、白い外郎に小豆が乗った三角のお菓子ですが、久々に楽しむことができました。ああ今年も夏が来るのだなあ、とちょっとしみじみ…


そろそろ梅雨明けが待ち遠しくなってきますね。
蒸し暑さもピークですが、どうぞ皆様、体調にはくれぐれもお気をつけてお過ごし下さいませ。


詳しくはHPをご覧下さい。

銀座きもの青木

銀座店

〒104-0061

東京都中央区銀座1-8-2 銀座プルミエビル1F

TEL.03-3564-7171


営業時間:11:00-19:00

定休日:無定休


有楽町線「銀座一丁目」駅10番出口より徒歩2分
銀座線「京橋」駅2番出口より徒歩3分
都営浅草線 「宝町」駅A3・A4出口より徒歩3分


サイトURL:http://www.kimono-aoki.jp/


銀座店では、帯結び教室やコーディネイトアドバイスなども承っております。お立ち寄りの際はご気楽にお問い合わせください。

WEBSHOP


サイトURL:http://aoki-aoki.shop-pro.jp/


商品は、インターネットでもご購入できます。数多くの商品をそろえております。ぜひご覧下さい。